スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)

 嘉麻市長(福岡県)松岡賛氏(69)が再選。前市議の赤間幸弘氏(47)▽前県議の高橋義治氏(68)を破る。投票率は67.39%。

 確定得票数は次の通り。

当 9374 松岡  賛=無現<2>

  7815 赤間 幸弘=無新

  7250 高橋 義治=無新

飲酒運転死亡事故、検察側がアニメで状況説明(読売新聞)
<温室ガス>削減目標達成しても2割増 独研究チーム試算(毎日新聞)
外国人介護士候補者の滞在期間「もう少し長く」―仙谷担当相(医療介護CBニュース)
「解散は国家戦略ではない」直嶋経産相(産経新聞)
コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も (産経新聞)

アパート放火か、女性2人死傷=容疑で捜査-警視庁(時事通信)

 東京都足立区のアパートで18日未明、女性2人が死傷した火災があり、警視庁捜査1課は19日までに、放火の疑いがあるとして捜査を始めた。 

【関連ニュース】
アパート火災、2人焼死=高齢の親子か
アパート火災で母子死亡=金沢
アパート火災、幼児2人重体=両親は外出中
和室からライター複数=子供2人死亡火災
アパート火災、子供2人死亡=3歳と2歳のきょうだい

時事通信記者の過労死認めず=糖尿病合併症「業務に起因せず」-東京地裁(時事通信)
<参院>藤井懲罰委員長の辞任了承 後任に自民党の浅野氏(毎日新聞)
アパート放火か、女性2人死傷=容疑で捜査-警視庁(時事通信)
両親へ“宇宙からの手紙” 山崎さん「ありがとう」(産経新聞)
家族刺され2人死亡=3人負傷か、30歳長男逮捕-愛知県警(時事通信)

数千枚に1枚、マラドーナのカード盗んだ疑い(読売新聞)

 宇都宮東署は15日、栃木県芳賀町東水沼、農業岡田誠一容疑者(31)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、岡田容疑者は同日午前10時20分頃、宇都宮市今泉町のゲームソフト・CD店でカード1枚(3万5800円相当)を盗んだ疑い。

 岡田容疑者が盗んだとされるのは、サッカー・アルゼンチン代表チームを率いるマラドーナ監督の選手時代のカード。盗まれた店によると、カードはゲームセンターにあるサッカーゲームで遊ぶともらえるが、マラドーナ監督のカードは数千枚に1枚しかないため、人気が高く、高額で取引されているという。

 岡田容疑者は、ガラスケースのすき間に針金を差し込み、針金の先につけたテープのようなものをカードに付けて取り出していたのを店員にみつかり、レジを出たところで取り押さえられた。岡田容疑者は容疑を認めている。

<女性遺体>福岡のふ頭付近で胴体発見 諸賀さんか(毎日新聞)
新党 「たちあがれ日本」旗揚げ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)
シーリング復活を検討=来年度予算編成で-財務相(時事通信)
「検事が調書作文し、署名要求」=村木元局長が被告人質問で-大阪地裁(時事通信)
「アルプスの少女ハイジ」に盗作?疑惑(読売新聞)

舛添氏、役職にそっぽ…自民中堅・若手登用人事(読売新聞)

 自民党の谷垣総裁は6日、党内の執行部刷新要求を受け入れ中堅・若手を登用する人事を発表した。

 しかし注目された舛添要一・前厚生労働相は名前を連ねず、この日も執行部批判を展開した。

 与謝野馨・元財務相に続いて舛添氏も新党結成に動くのではとの観測も流れており、谷垣執行部の正念場は続きそうだ。

 ◆「小手先」◆

 谷垣執行部は今回の人事で、これまで急進的な党改革を主張してきた河野太郎国際局長を幹事長代理に起用した。参院選選挙対策本部に新設した「政権力委員会(ネクスト・ジャパン)」にも、当選1回の斎藤健衆院議員や佐藤正久参院議員ら若手を抜てきした。

 だが、舛添氏の評価は厳しかった。

 「体制を一新すべきだと言ってきたが、かなえられてない。したがって、私は一切の役職に就かない」

 舛添氏は6日、国会内で記者団にこう指摘した上で、「日本航空がダメになって経営陣を刷新するのと同じことだ。小手先のことだけやってもダメだ」と執行部一新を改めて求めた。さらに新党結成を含む今後の対応については「あらゆる可能性をオープンにしている」と語った。

 党幹部は5日、舛添氏に電話で連絡を取ろうと試みたが、舛添氏は電話に出なかったという。

 舛添氏は谷垣執行部と距離を置き、党内改革を主張して「ポスト谷垣」に意欲をにじませる一方、新党結成も選択肢の一つとしてきた。

 しかし、年明け以降、民主党の支持率が下降しているにもかかわらず自民党の支持率も低迷が続く。谷垣執行部が有効な手立てを講じることができず、与謝野氏ら離党に動く国会議員も相次ぐ現状に、舛添氏は失望感を深めているという。

 舛添氏は6日、与謝野氏らの新党に加わらない考えを明らかにしたが、党内では、「舛添氏は党内にとどまる『体制内改革』をあきらめて、自らの新党の結成に軸足を移しつつあるのではないか」との見方が出ている。

 舛添氏の強みは国民的な人気だ。読売新聞の世論調査(2~4日実施)では、「首相にふさわしいと思う国会議員」の質問で、29%が舛添氏の名前を挙げ、2位の岡田外相の9%を大きく引き離している。

 「舛添氏が仮に、離党・新党の道を選んだ場合、党内に与える衝撃は、与謝野氏らの比ではない」との指摘がある。

 舛添氏が落選中の若手国会議員約30人を集めた勉強会は「新党予備軍になるのでは」との見方も出ている。

 一方、谷垣氏は党内の結束維持に腐心している。

 ◆河野氏起用◆

 谷垣氏は6日の記者会見で、英国の「影の内閣」にあたる、政権力委員会について「次世代のリーダーを配置して、我が党が政権を作る力があることを示すという狙いだ」と述べた。選対本部長代理に起用した石破政調会長らとともに党の政策のPR役として活用したい考えだ。

 ただ、既存の政務調査会と政権力委員会の住み分けははっきりせず、急場しのぎの色合いが濃い。

 河野氏の幹事長代理起用も、もろ刃の剣だ。

 党幹部は「河野氏を執行部に取り込んだ、ということだ」と語るが、河野氏は6日、谷垣氏と会談した際に、「自民党を変える意思がなければ、その場で辞める」と語った。

 河野氏は昨年の総裁選で、森元首相や青木幹雄・前参院議員会長を「古い自民党の象徴」と名指しで批判。参院選に出馬する青木氏の差し替えも要求した。今後もハードルの高い要求を突きつける事態が予想され、党内では「谷垣執行部にとってかく乱要因になる」との指摘が出ている。

4党が原告らに解決案提示へ=総額200億円-JR不採用問題(時事通信)
<強風>交通機関乱れる、30万人の足直撃 関東地方(毎日新聞)
川端文科相「小学校の管理体制に不備」 鹿児島の小3男児転落事故 (産経新聞)
プロバイダーに情報開示義務=ネット中傷書き込みで初判断-最高裁(時事通信)
銅線2.3トン盗難、売却直前で放置 神戸新交通(産経新聞)

焼きそば名人…お味は!? 官邸で「リアル鳩カフェ」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日、首相ブログの読者を首相官邸に招いて対話する「リアル鳩カフェ」を開いた。2月に続き2回目。農家や料理研究者ら9人が参加し、「食と農」をテーマに熱い議論を繰り広げた。

 首相は対話に先立ち、官邸の庭でバーベキュー大会を開催し、自ら焼きそばを取り分けて気さくさをアピール。参加者は赤、黄、緑、青、紫の派手な色使いの長袖シャツで登場した首相にびっくり。「さすがだ」「ファンサービスの意識がある」と驚きの声を上げていた。

【関連記事】
首相がブログ読者集めお茶会 子ども手当に感謝の声続出
おヒマ?な鳩山首相が購入した本の一覧
美人市議や進次郎氏も参加 政治家ブログサイト開設
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
白熱、国会議員初のTwitter討論

4児死亡火災で現場検証=出火原因調べる-道警(時事通信)
ヤマハ柳社長、自工会の二輪車特別委員会委員に(レスポンス)
<iPS細胞>「高純度な肝臓組織」開発 医薬基盤研(毎日新聞)
元団体役員に懲役7年=長女殺害で裁判員判決-奈良(時事通信)
参院選情勢で小沢氏「競わなくちゃ」(産経新聞)
プロフィール

ミスターしげはるやまなか

Author:ミスターしげはるやまなか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。